The founder of a company  




近畿測地設計梶@創業者 塩見 日出勝  (2011年5月 一切の役職を辞し退社)

略歴

1943年 京都福知山市観音寺の農家に8人きょうだいの7番目として生まれる。

やんちゃざかりの少年時代をすごす。

高校時代に恩師の影響で測量業界で生きていくことを決める。 

福知山職業訓練校測量科卒業後、広島の航空測量会社に就職。

退職後、青年海外協力隊に参加し、測量技術者としてアフリカケニア国へ3年間派遣される。
(1968年 ケニヤ共和国派遣 業種技術 3年間)

退任後、アフリカへの思いを捨てきれず、国際協力事業団派遣専門家として再びアフリカケニア国へ4年間派遣(その間に一子をもうける→現近畿測地代表)
(1972年 ケニヤ共和国派遣測量技術4年間)


(近畿測地ができるまで編)

帰国後、基礎からもう一度測量を勉強しなおすため名古屋の専門学校に入学

近畿測地設計鰍設立。

元 株式会社VSOC取締役。

元 福知山市議会議員。(退社後)





地域活動

国際交流ふれあい農園」を発足し、市民レベルで地域の国際化を推進。


 また、メダカの学校校長としてメダカの住むまちづくりにも取り組む。

 講演を通しての国際理解、人権に関する講座、自然環境、に関する活動も行っている。


福知山市いじめをゆるさない子供育成会議委員

青年海外協力隊 京都府OB会会長

元 京都府JICA帰国専門家連絡会代表幹事

京都府北部国際交流協会
会長


元 京都測量設計業協会幹事

元 京都府測量設計業協会北部経営研究会会長

 京都中小企業家同友会福知山支部幹事

福知山市国際交流ネットワーク会議会長

三岳こころの里プロジェクト実行委員

元 西中筋商工会会長

元 観音寺自治会長


元 遷喬公民館主事

京都府立福知山高等技術専門校同窓会副会長

京都府立福知山高等技術専門校 測量士補受験対策講座講師

京都府立福知山高等技術専門校 丁張作業講座講師

由良川流域ネットワーク理事長

ゆめっと京都福知山地区幹事

元 遷喬和太鼓推進幹事

郵便局国際ボランティア募金幹事

福知山市市民憲章推進委員

元 京都府立宮津水産高校臨時講師

元 京都国際建築技術専門学校(現KASD京都建築大学校)非常勤講師


和太鼓指導(地元観音寺保存と指導)1895年から

国際交流・人権・自然環境等の講演活動

国際交流セミナー、パネルディスカッション他出演協力

JICA外国人研修生ホームステイ受入約120名実績(タイ農業青年、1996年マレーシア、バングラデイシュ、1996年タイ国女性教師、2000年2月・2005年アフリカ女性教師)

タイ国へ井戸プレゼント活動(2005年現在27個贈呈済み)

ラオスへタオル14,000枚贈呈活動 1993年

サケのふるさと由良川を守る会 会長

〜青少年に測量を通じて自然科学に興味をもって欲しい〜
「地球の大きさを測ってみよう」講座活動


講演活動

趣味

囲碁二段

福知山マラソン

初回〜8回出場

第9回  4時間30分17秒
第10回 5時間31分53秒
第11回 5時間37分15秒
第12回 タイムオーバー
第13回 4時間45分56秒
第14回 タイムオーバー
第15回 4時間20分59秒
第16回 タイムオーバー
第17回 出場・記録不明
第18回 出場・記録不明
第19回 タイ
ムオーバー
第20回 4時間39分27秒(65〜65歳の部3位)20回連続出場ゴールドゼッケン
第21回 5時間22分00秒 





東京マラソン

2009完走



モンゴルマラソン

2010完走


 

個人・団体表彰

「第7回 市民国際交流賞」京都新聞 1997年

「福知山ふるさと夢大賞」福知山市長 1995年

「観音寺太鼓未来君」 京都府知事

「青年海外協力隊参加活動感謝状」外務大臣 1985年