ブログ一覧

秋いちご。

会社の玄関前には、みなさんご存じの通り、昨冬に植えたいちごのプランターがあります。

春の収穫シーズンを終えたあと、どんどん新芽を伸ばしたいちご!
暑さと忙しさを言い訳に、しばらくそっとしておきました。。

週末時間が空きましたので、新芽を整理し、別のプランターに植え替えました。その際によく見ると、なんとまた花が咲いて実がついてるではありませんか!

「秋にもいちごがなるんだ。。!」
人生半分近く生きてきて初めて知った事実です。

人生まだまだ知らないことだらけ。肥料が足りないのか、実は小さかったですが、味はそれなりに「いちご」のお味でした。

 


2021年10月12日

昨日は名月でしたね!

昨夜は、中秋の名月でした。当社がある、ここ福知山の地からもとても綺麗な月が見えました。みなさんのお住まいの地域では、いかがだったでしょうか?

昼間は、まだ蒸し暑い日がありますが、夜になるとすっかり秋の気配の今日この頃。昨日は、お姿は確認できませんでしたが、測量中に金木犀の香りが漂ってきました。

秋は、寒い冬がくるまでのほんの少しの間ではありますが、暑い夏を思い出したりしながら、気持ちのいい季節を楽しみたいと思います。



2021年09月22日

夏の空をお届けします。

先日の測量風景。抜けるような青空に浮かんだ白い雲!そして緑の田んぼとのコントラスト!

写真はとても綺麗ですが、実際は暑い。はい、暑いです。水分補給とファンの付いた空調服が欠かせません。今年はお盆の時期に大雨になり天候が不順ですが、暑い時期も過ぎてしまえばあっという間に感じられます。

季節は少しずつ秋に向かっていきます。

2021年08月17日

たまには文字だけをつらつらと。

梅雨も明け、暑い毎日が続いておりますが、皆様お元気ですか?

近畿測地は今年も夏の草に負けず!元気に営業しています。

雨が多くなり、暑さが増してくると、職業柄気になるのは草です。道路の測量はそれほどに気にならないのですが、河川沿いの草はそうです、伸び放題です。

先日少し時間が空いて行った現場では、社内でも長身の上司(180cmほど)の背丈を軽く超えた草たちが、空に向かって元気いっぱい伸びておりました...

目的は測量ですが、その前の下準備で、まずは草刈り!
この時期は人知れず、草たちと戦う測量隊です!

2021年07月30日

いちごに先客あり。

 明日収穫したらいい感じ!と思っていた日曜日。今朝、ほど良く実ったいちごを収穫しようとプランターに向かうと、いましたいました先客が。。

 人より先に味見をしていたのは、なんと「なめくじ」!なめくじがいちごを食べる害虫(虫なのか?!)だとは、初めて知りました。綺麗な穴を開けてくれますので、そこを切り取って捨て、残りをいただくことにします。収穫のタイミングは難しいですね。


 それでも、今回は形も綺麗に(上2個)なり、断面も甘くて美味しそうです!(下半分は、なめくじにおすそわけ) 今年のいちごは、これで終わり?! 味比べをするほどたくさんの実はなりませんでしたが、春先からこの時期まで楽しませてもらいました!

2021年06月07日

いちご収穫?!

しばらく見ないうちに、いちごが大きく育ちました! 葉が生い茂っている隙間から、赤い実がちらっと見えます。

手に取ってみると...
既に、どなたかがお召し上がりになられた様子?!

虫も食べるほど甘いに違いない! 収穫タイミングは、虫との闘いになりそうです笑。

2021年05月20日

THE 測量日和。

 今日は、風も穏やかで測量技術者にとっては、とてもいい1日となりました。そして空には、こんなに綺麗な「飛行機雲」が現れました。

 「飛行機雲」はお天気が崩れる前に良く見られるということなので、出来れば明日も晴れて欲しいと思う測量班です。
 

2021年05月06日

自然がいっぱい。

 先日の休日に大野ダム、由良川へと出かけてきました。1年前の今頃を思い出しますが、今年もまた緊急事態宣言が発出されています。

 旅行や都会への外出も積極的に出来る状況ではありませんが、身の回りの自然に感謝し、楽しみながら休日を過ごしたいと思います。

2021年04月28日

いちごの続編を。


3月始めにブログでご紹介した ”いちご” に待望の?!花が咲きました!

写真で一番花を付けているのが、「女峰」です。写真には写っていませんが、右奥の「あきひめ」も咲いています。一番手前の「宝交早生」だけ?まだ咲いていません。よくよく見ると、株の真ん中辺りにギュッと詰まった感じの作りになっているので、これから咲く予感がしています?

味比べを楽しみに毎日の水やりをしたいと思います。

2021年03月24日

春と言えば...いちご!ですよね。

 日に日に春めいてくる今日この頃ですが、皆さんは春と言えば、何を思い浮かべるでしょうか? 年度末で忙しい3月ですが、気持ちはワクワク。スーパーの店頭には「いちご」がたくさん並べられています。

 そう、春といえば「いちご!」ですよね。

 実は会社の玄関にも、小さなスペースに3つだけ、いちごの苗を植えています。初めて植えましたのでこのまま果たして実がなるのか?疑問ですが、社内の”畑部部長”にお尋ねしたところ、「大丈夫。ちゃんとなるよ。」とのこと。お墨付きをいただきましたので、もう少し暖かくなるまで、待ってみようと思います!

 種類も3種類ありますので、例え一粒ずつでも?!味比べ出来ます!続報をお待ちください笑

2021年03月04日

人の心とは...

何とも意味深げなタイトルですが、先日道路沿いの社有地にゴミが投げ入れられていたので、朝一番に掃除をしました。朝陽を浴びながら、小一時間気持ちのいい時間を過ごしました。

何かと思うようにならないこともある昨今の世の中ですが、社会とは人と人との繋がりなので、お互いに気持ちよく過ごしたいものですね!

人もをし人も恨めしあぢきなく世を思ふ故にもの思ふ身は 後鳥羽院
(出典 百人一首)

2021年02月02日

こんなところに基準点?!

*立入許可をとっています。
 
 一昨日の測量班は京都府を南下し、小学校屋上に設置されている既設基準点の現地踏査へ。後で写真を見せてもらったのですが、よくみると屋上の周りに柵がありません...

滅多に使用する機会には恵まれませんが、風が吹くと…
(遠い昔に海上ケーソン測量をしたことを思い出しました。)

2021年01月20日

今年も近畿測地設計をご贔屓に!

新年あけましておめでとうございます。近畿測地設計社長です。

2021年が始まりました。

去年はコロナによる緊急事態宣言下のもと思い切って長期間の休業をしました。

学生時代の人脈を使い児童養護施設や小学校・中学校・母校に出来る範囲で支援しました。

事業継承したときに、危機的な状況が来たとき自分がどう立ち振る舞うのかなと興味があったのですが

後から思い出して自分に恥じない行動ができたのではないかと思います。

そして今年、首都圏で緊急事態宣言が再度出るようで、以前大変な状況に変わりはありませんが

仕事を通じて地元に貢献しながら利益を出し、創意工夫・改善しながら事業を継続発展していきます。

今年も近畿測地設計をどうぞよろしくお願いいたします。

2021年01月06日

再利用します。

2020年も、もうすぐ終わりです。少しずつ、社内外の片付けも進んでいます。

そこで新入社員君が一言 「これ、捨てるのはもったいないですね!」

ということで初の試みですが、色を塗って再利用してみることにしました。(私はこのポールを支えている段ボールが良く出来ているな~と感心です!)

2020年12月23日

電子基準点をご存じですか?

 皆さんは電子基準点をご存じですか?

 ちょっと前までは測量の基準になる点といえば山の上の三角点でしたが、現在ではこの電子基準点が幅広く利用されています。

 電子基準点は高さ5mのステンレス製の柱で、上部にGNSS衛星からの電波を受信するアンテナ、内部には受信機と通信用機器が入っています。(24時間データを受信中)

 本日は、この電子基準点付近での測量でした。福知山市には、ここと日新中学校の2か所に電子基準点があります。

2020年12月07日

人 文 字 撮影 !

今日は、先週から準備をしてきた人文字撮影の本番です! 新型コロナウィルス感染症の影響で、今年一年行事が少なかった日新中学校3年生の思い出作りのお手伝いをさせていただきました。

12日(金)夕方に測量機器を使用して下絵描画作業をして、本番にのぞみました。あいにく当日は朝霧がとても濃かったのですが、無事撮影できホッとしています。

1枚目 前日夕方の下準備。暗くなるまで先生もお付き合いいただき感謝でした。
2枚目 飛行前のドローンより撮影。
3枚目 2020 NISSIN 人文字完成! 

2020年11月13日

不要なランドセルお持ちですか?

突然ですが、みなさまの家にお子様が使い古したランドセルはありませんか?

6年間の思い出がつまったランドセル。最近では、そのランドセルを使って小さい飾り用のランドセルに作り直したりするサービスもあるようですが、ランドセルにもう一度活躍出来る場所があることをご存じでしょうか?

自分が使ったランドセルが、遠い外国で、また新たな道を見つけることを想像するだけでワクワクします!

送付の際には、まだランドセルとして十分使用出来ること、など要件がありますので、ご興味を持たれた方は、是非下記団体の活動を調べてみてください!

国際協力NGOジョイセフ(公益財団法人) 思い出のランドセルギフト

2020年11月12日

本日は風が強めでした。

今日は来週の本番に向けて、ドローンのテスト飛行をしました。上空は風がやや強く、あまり高く飛行しない方が良さそうです。今日は西高東低、冬型の気圧配置です。だいたいの撮影アングルを確認して、本番に必要な現地での事前準備等を確認。

ドローンのコントローラ(携帯電話)の画面を大きな画面で見るために、外仕事用PCに繋いでいましたが、Wifiの接続が切れてしまい見れなくなったこと以外はハプニングも無く無事にテスト飛行出来ました。

来週の本番、良い天気に恵まれますように!

2020年11月05日

ドローン日和。

今日は、爽やかな秋晴れとなりました。明日は雨予報なので、ドローンを飛ばしてみました。操作性も良く、とても使い勝手の良いドローンです! ご興味のある方は、お問合せください!

2020年10月21日

不具合に対応しました!

不具合に対応しました。
これからもコツコツ更新していきますので、またHPにいらしてください。

 

2020年10月16日

一部の不具合、対応中です。

現在、ニュースとブログ記事内の写真が上手く見れない現象が出ています。対応しておりますので、少しお待ちください!

2020年07月13日

発見!オオセンチコガネ。

本日は山中で仕事です。昨日伐採した場所へ行ってみると、動物のフンの匂いが..
そして綺麗な色の虫を発見しました。写真を撮って帰社後、調べてみると糞虫の仲間っぽい(≧▽≦)

2020年05月13日

不思議な海の写真です。

丹後方面に出かけた社員からHP用の写真撮ってきましたよ!と受け取りました、この写真。前日降った雨が海に流入して、まるで線を引いたようになっていました。海沿いにお住まいの方には珍しいことではないのかもしれませんが、神秘的な写真でした。

2020年04月14日

大江山より。

本日は、所用で丹後方面へ。ちょっと肌寒い日となりましたが、宮津湾は綺麗に見えました!

2020年04月10日

ホームページをリニューアルしました。

弊社のホームページがリニューアルしました。

新しい話題や情報、時にはクスッと笑えるお話を随時お届けしていきたいと思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2020年04月01日

桜の季節到来です。

今年も桜が綺麗な季節になりました! 年度末はバタバタと過ぎていくことが多いのですが、今年はそれほどでもなく、ちょっと納品の帰り道に立ち止まってパシャっとする気持ちの余裕もありました。色々と大変なこともありますが、健康、予防には十分気をつけて、過ごしたいと思います。

2020年03月31日

今朝の福知山は雪景色でした。

昨夜からの降雪で、今朝の福知山は久しぶりの雪景色でした。ちょっと外に出たついでに雪化粧の福知山城を見られるかも!と思ったのですが、お昼頃にはすっかり溶けていました。

2020年02月20日

梅の花が咲いていました。

週末、由良川沿いで梅の花が咲いているのを見つけました。今年は暖冬で雪は少なめですが、まだまだ寒い日も続いています。それでも季節はちゃんと進んでいることを梅の花に教えてもらいました。

2020年02月03日

冬霧が出ています。

この季節になると、よく霧が立ち込めます。あまり酷いと仕事に支障がありますが、この程度ですと風情があっていいものですね。

2020年01月21日

滝を眺めながら?!

本日は、美山町に来ています。仕事をしながら滝を眺める。あ、眺めていては仕事にならないので横目で見ながら、作業を進めます。後半お天気も回復し、測量日和となりました。

美山町 蓮如の滝(是非一度訪れてみてくださいね。)https://miyamanavi.com/sightseeing/rennyo

2020年01月16日

どんど焼きの季節です。

今日は、測量現場付近で地元の方がお正月飾りの片付けをされていました。最近では、こんな風に立派なものを見たのは久しぶりです。冬はお天気が悪いと、どうしても家にこもりがちになりますが、この日はこの行事で地区の方が集まってきて賑やかにされていました。(このすぐそばに測量に必要な点があり、若干注目を浴びてドキドキしてしまいました。)

2020年01月15日

新年明けましておめでとうございます。

新年明けましておめでとうございます。

実は去年は売り上げが芳しくなく、営業的には少々がっかりの結果になりました。ただその分期せずして、とても有給消化率が上がり、社内研修会の数や資格者数も増え、作業車にSUVを購入しドローンも導入するなど投資もしました。社長は45歳になり、白髪も増え、身体も弱ってきたと体育会系の先輩に飲み屋で愚痴ったところ、筋トレの重要さを長時間聞かされ、その気になってきました。

社長は浪人時代が長く、青春の思い出の場所は予備校と図書館だけで、青白い顔でガリガリでした。ついにその黒歴史を払拭する日がやってきたように思います。

というわけで社長は今年ゴリマッチョになることに決めました。

2020年01月10日

新元号が発表されました。

今日は新しい元号が発表される日です。そして働き方改革関連法の施行日。近畿測地も気分を新たに新年度です。

今年度の近畿測地の働き方の目標は、
「時間給を上げる」
これには、社員に内緒で社長の恐ろしい魂胆が隠されています。

近畿測地は国が決めた業務単価や歩掛に基づき役所が積算し、それを価格競争で受注します。ということで、どうしてもお給料を上げると言っても限度があるのです。そこで社長は、従業員の工夫や段取りによって休みを増やすことは可能なので、そこにフォーカスしました。ですから、働き方改革にかこつけ、近畿測地は全社員有給取得100%を目指してがんばります。

P.S
去年、娘と働き方では先進国といわれるアイルランドに行きました。そこでは子育ては主に男性が行い、サッカーの指導などのボランティアも市民が積極的にしている印象を受けました。近畿測地社長は旅の経験を会社に反映して働きやすい会社にしようと思っています。

2019年04月01日